当院は昭和39年より診療を開始した中川内科小児科医院を継承し、平成15年4月開院、平成29年6月医院を新築しました。50年以上にわたり熊本市西部地区で地域の信頼あるかかりつけ医となることを目指しています。

院長の中川いづみと夫の義久で、それぞれの専門性が生かせるように密に相談しながら診療を行っています。また医学の進歩に遅れないように日々勉強に励んでいます。

女性医師だからこそ、男性には相談しづらい女性の心と体の悩みも気軽に相談していただけるクリニックです。